恋空と君空4


しかし、恋空の中での主人公の美嘉と恋人のヒロの関係を見ているとわかります。二人は恋空の中でヒロが闘病生活をしている間ほぼ毎日会っていたようです。恋空の中で病に苦しむヒロは外出もできず、美嘉が毎日病院に通っていたのですから、二人が一緒にいなかったとき、病気が発覚したときに自分がどう感じたかなど話していたことでしょう。

恋空と君空2


恋空は切ナイ恋物語として多くの人の感動と涙を誘いました。恋空に続き同じ作者から出された君空。これは恋空のサイドストーリーとして、恋空の中の主人公の恋人の側からの視点で書かれているようです。この君空も恋空と同様に感動をよんでいるようです。恋空と違って、君空は主人公の美嘉の視点ではなく、恋人のヒロの視点から書かれています。

恋空と君空6


恋空の中ではあまりでてこないヒロの心の中での葛藤などが表現されているようです。強がってみたり、実はとても弱かったり、恋空以上に人間の内面がよく描かれているかもしれませんね。恋空を読むのなら、君空もセットで読むことをお勧めしますね。恋空での一つの場面の裏には、君空の中で書かれているヒロの気持ちがあるのです。

恋空と君空1


恋空をあなたは知っていますか?恋空は携帯小説から始まり、今や本にもなり、漫画、映画化と注目されていますから、知らない人のほうが少ないくらいなのではないでしょうか。では、恋空と名前のよく似た君空を知っていますか?恋空は知っていても君空を知らない人はもしかしたらいるかもしれませんね。

恋空と君空3


恋空の主人公でもあり、著者でもある美嘉さんが今は亡き恋人のヒロの目で書かなければならないということで難しかったのではないかと想像できます。人によっては恋空はよかったけれど、君空は創作のような気がして恋空本来の実体験に基づくというのが薄れてきているという人もいるようです。

恋空と君空5


その中からきっと主人公でもあり、恋空の著者でもある美嘉さんだからこそ君空がかけたのではないでしょうか。恋空は基本的に主人公の美嘉の恋とそれに伴う心の変化や周りの変化を中心に話が展開していくように思います。一方で、君空は病に冒されたヒロの心の動きが手に取るようにわかります。

恋空と君空7


恋空を読みながら、疑問に思ったことは、君空を読めば解決することもあるような気がします。ヒロはその時こんな風に思って話していたのだとかこういう決定を下したんだというようにです。恋空を読んでも切なく心がキュンとしてしまいますが、君空を読むとさらに切ない気持になるようです。あなたも恋空だけでなく、君空の情報もチェック!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。