恋空の映画4


恋空の映画では長い映画の中でところどころに空に言及していたり、空のシーンも多いようです。でも、小説の恋空では最後まで読んで初めて恋空という題名の意味が分かるようになっています。ここは小説版恋空と映画版恋空のちょっとした違いかもしれませんね。どちらの恋空にしても長編作であるのは同じです。恋空は主人公の女の子が高校生の時から始まり、それから何年もの間の恋をつづっているわけですから、長編になるのも納得です。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。